Real Integrity無料レンタルブログご利用規約(2012年7月8日作成)

第1条(総則) 有限会社リアル・インテグリティ(以下甲)は、以下のサービスを提供する。
1.無料レンタルブログ(以下無料サービス)
無料サービスの詳細は別に定める。

第2条(利用契約)
甲が提供する無料サービスの利用契約は、利用希望者(以下乙)が甲指定のフォーマットで、申し込みに必要な項目を記入し、送信し、甲がそれを受諾することによってのみ成立する。尚、理由の如何を問わず、甲は申し込みを拒絶することができる。

第3条(禁止事項)
甲は乙に対し以下の行為を禁止する。
1.甲が提供する無料サービスの利用契約上の権利を第三者に譲渡すること。
2.以下のような内容をブログに書き込むこと、および管理下にあるブログにそのような内容がある場合に削除せず放置すること。
 1)18歳未満のものが閲覧するのにふさわしくない内容
 2)他人の著作権を侵害する内容
 3)他人のプライバシーを侵害する内容
 4)他人を攻撃または中傷する内容
 5)ビジネスの宣伝を主目的とする内容
 6)甲の無料サービス運営を妨げる内容
 7)甲の信頼を失墜させる内容
 8)その他法令に反する行為を助長する内容

第4条(乙の義務)
乙は以下の義務を負うものとする。
1.利用契約締結時の申し込み内容に変更が生じた場合に、すみやかに甲が提供する管理者用のコンテンツを通じ、変更内容を反映させること。
2.第3条の2項に定める内容をブログ上からすみやかに削除すること。
3.甲が発行したIDおよびパスワードを保管すること。

第5条(契約の解除)
甲は以下の場合に、乙との契約を解除できるものとする。
1.乙が甲に対し何らかの方法により利用契約の解除を依頼した場合
2.当該ブログに、120日以上アクセス(閲覧)がない場合。
3.利用契約締結時の申し込み内容に虚偽の事実があることが判明した場合
4.乙が第3条に定める禁止事項を侵した場合
5.乙が第4条に定める義務を怠った場合
6.その他甲が、甲と乙との利用契約の継続に支障があると判断した場合

第6条(ブログ上の内容の削除)
甲は、第3条の2項に触れると判断した内容を、予告なく削除することができる。

第7条(無料サービスの一時停止および廃止)
1.甲は緊急上やむを得ない場合、予告なしに無料サービスを一時停止することができる。
2.甲は緊急上やむを得ない場合、予告なしに無料サービスを廃止することができる。

第8条(乙の損害賠償の範囲)
乙が本規約に違反して甲に損害を与えた場合、甲は乙に対して相応の賠償を請求できるものとする。

第9条(免責)
1.甲は、乙が当無料サービスを利用することにより被った損害について、一切賠償の責を負わない。
2.システムトラブル、その他の理由でのデータ紛失、改ざんについて、甲は一切責任を負わない。
3.甲は、当無料サービスを利用することにより発生した、乙およびサイト利用者と第三者が関係する如何なる紛争にも関知しない。

第10条(管轄裁判所)
甲とサイト管理者またはその利用者の間で訴訟の必要が発生した場合、さいたま地方裁判所を第一審の管轄裁判所とする。

第11条(規約の改正)
甲は、予告なく本規約を改正することができる。

付則
本規約は、2012年7月8日から実施されている。



Copyright 2012 Real Integrity Co., Ltd.
〒334-0012 埼玉県川口市八幡木2-13-18